Quantum Roulette

konibet-icon

トップページルーレットゲーム紹介>Quantum Roulette

Quantum Rouletteとは?

Quantum Roulette プレイ画面

Quantum Rouletteは、通常のルーレットに高配当を狙えるチャンスが加わっています。

ルーレットが回った後、倍率が書かれた数字がランダムに表示されます。もし、表示された数字にボールが入った場合は、表示された数字にかかれた倍率の配当を受け取ることが可能です。

最大配当は500倍にもなっているので1度のゲームで大金を得ることできます。

Quantum Rouletteのルール

ペイアウト

29:1は標準のヨーロピアンルーレットの35:1よりも小さいですが、それでもかなりまともです。 ザ・ Quantum Roulette RTPは97.30%です。 カジュアルプレイヤーの皆さんにとって、RTPはプレイヤーへのリターンのパーセンテージです。

各乗数には、特定の支払い比率があります。 ザ・ Quantum Roulette RTPは彼らにとって少し低いですが、それでも一般的にはかなり高いです。 各乗数とその比率は次のとおりです。

  • 50x-49:1

  • 100x-99:1

  • 150x-149:1

  • 200x-199:1

  • 250x-249:1

  • 300x-299:1

  • 400x-399:1

  • 500x-499:1

これらの支払いは、誰かがストレートアップベットに勝ったときに与えられます。 ザ・ Quantum Roulette ルールはそれほど複雑にはなりません。 各テーブルのストレートアップベットには制限があることに注意してください。

カジュアルプレイヤーにもう一度話しかけると、支払いが奇妙に見えると思うかもしれません。 それはあなたが店のアイテムが9.99ドルであるときあなたが感じるのと同じわずかな欲求不満をあなたに与えることができます。 ただし、これには説明があります。

分数の場合もある比率は、勝つ確率です。 あなたが賭けた8ドルごとに、あなたのリターンはあなたが作ったアドバンテージと賭け金で乗算されます。 たとえば、10:1のオッズで$ 88をギャンブルして勝った場合、$ XNUMXが返されます。

この情報は、比率をそれほどイライラさせないかもしれません。 申し訳ありません。 これらの乗数のXNUMXつを獲得した後は、それほどイライラしないかもしれません。

このライブカジノで賭けをするときは、チップを考慮することを忘れないでください。

Quantum Rouletteの遊び方と流れ

まずは、通常のルーレットと同様に、次に来そうな数字、もしくはエリアにチップを置きます。

全員が賭け終わると、後ろのパネルに配当がアップする数字が選び出されます。

もし、このラッキーナンバーにボールが落ちればその倍率の配当を獲得できます。見事ヒットしたので、今回の場合、『4』のストレートアップに賭けていたプレイヤーは50倍配当が得られます。

※配当倍率がアップするのは『ストレートアップのみ』となります。

・通常時のストレートアップ配当⇒30倍

・ラッキーナンバー当選時のストレートアップ配当⇒50倍~500倍

他のエリアは普通の配当なので、ゲーム毎にストレートアップ賭けも組み合わせておきましょう。

Quantum Roulette必勝法

666戦略


666戦略とは、勝率89%のルーレットの攻略法です。

1ゲームに合計66枚のチップを置く必要がありますが、勝率はなんと89%なので、資金に余裕のある方にお勧めの攻略法です。

666戦略は、赤黒賭け、スプリットベットに加え、Quantum Rouletteに合わせたストレートベットも可能なので、Quantum Rouletteの利用に最適です。 666戦略では、ホイール上の37の数字のうち33に賭けることができるので、勝率は非常に高くなります。

666戦略は、以下のステップで構成されています。

まず、カラーベットで赤か黒に賭けます。仮に黒を選んだとしましょう。
次に、スプリットベットを使って、赤の数字(カラーベットで選ばなかった色)が並んでいる合計6箇所にそれぞれ4ユニットずつ賭けます。この時点で、使えるマスの総数は8個です。

最後に、ストレートベットでチップが置かれていない3つの赤い場所に、それぞれ2単位ずつベットを置きます。
これで全666戦略のベッティングが完了した。
これまでの総使用ユニット数は66ユニット、獲得利益は6ユニットです。これは、6つ並んだリングが3つあることから、666戦略として知られている。

ただし、ライトニングラウンドでは、ストレートでの配当は30倍なので、ストレートで勝てば配当は6個以下となる。ただし、このストレートヒットがラッキーナンバーとして選ばれた場合、配当は50倍から500倍となり、666戦略は高配当と低損失を追求したローリスクな戦略と言える。

666戦略は気弱な攻略法とも言えますが、リスクが低く、勝率が高いので、初心者でも実行しやすい戦略です。

ベアビック法


ベアビック法は666戦略よりもシンプルな戦略で、37個の数字のうち35個に同じ額を賭ける。このベッティング方法では、95%の確率で勝つことができます。

ラッキーナンバーが当たれば、収支はプラスになります。500倍が当たれば、高額な配当を受け取ることができます。これは最もリスクの少ない賭け方であり、勝率に関しても666戦略より高い配当が得られる可能性が高い。

しかし!!! Quantum Rouletteの場合、ストレートが当たっても配当は30倍なので、ラッキーナンバーが当たらないたびに5ドルの損をすることになる。

また、一度高配当を当てると、再び連続して高配当を当てることは少ないので、高配当が出た後は一定期間賭けないようにして、高配当がラッキーナンバーに当たりそうな時に再び賭ける、という方法があります。

500倍の配当は毎回選択されるわけではないので、周期を推測してタイミングよくベットすれば、高配当を獲得できる可能性が高くなります。

特にラッキーナンバーを使ったライトニングラウンドでは、「ベアビック法」が効果的な攻略法です ローリスクで賭けやすいので、ラッキーナンバーのヒットを早く体験したい初心者の方もぜひ挑戦してみてください。

マーチンゲール法


マーチンゲール法は、最も有名な勝ち方の一つで、連敗を一回の勝ちで取り返すことができる必勝法である。

マーチンゲール法の使用方法
使い方は、「負けたら倍賭け」、「勝ったら最初の賭けに戻る」だけです。
勝ち負けの確率が1/2のゲームやダブルオッズに使われるので、ルーレットでは赤と黒のベット、イーブンとオッズのベット、ハイとローのベットに有効です。

何度連敗しても、次に勝てばその負け分をすべて取り戻し、さらに最初の賭けで利益を得ることができる。

ただ、デメリットとしては、あまり何度も連続して負けると、すぐに負け額が膨らんでしまうので、資金が足りないと負けて損をしてしまう危険性があります。