SAルーレット

konibet-icon

トップページルーレットゲーム紹介>SAルーレット

SAルーレットとは?

Roulette(ルーレット)は、フランスを起源とする世界中で最もプレイされているカジノゲームです。

スピン後にどこにボールが落ちるかを当てる際、プレイヤーの運に大いに左右されるので、難しいゲームです。

そんなRoulette(ルーレット)をSA Gaming(SAゲーミング)では、最大限楽しむことができるように様々な情報を一目で見てわかるゲーム画面や、日本語表記や、ライブチャットなどを通じてよりリアルに臨場感あるゲームを提供しています。

SAルーレットのルール

ルーレットは、19世紀にフランスで初めて遊ばれた歴史のあるカジノゲームで、カジノの女王、カジノの花形として多くのカジノプレーヤーに愛されているゲームです。

賭け方は色々ありますが、ルールはとても簡単です。

回転盤(ホイール)に入れて回されたボールがどこに落ちるのかを予想するゲームとなっています。

回転盤には0を除いて赤と黒の数字があります。

この赤と黒どちらにボールが入るかを当てる簡単な賭け方から、具体的な数字を当てる掛けたり、複数の数字に同時にベットすることも可能です。

最初に、どの場所にいくらベットするのかを決めて、賭けたい場所にチップを置きます。

後は、結果を待ってヒットした場所に応じた配当が自動的に得られます。

単純な賭け方から戦略を練った複雑な賭け方まで楽しめるので、オンラインカジノの初心者からベテランまで、幅広くお楽しみいただけますよ!

SAルーレットの遊び方と流れ

ルーレットはオンラインカジノ、ライブカジノ共に最も人気のあるゲームの1つで、カジノの女王とも呼ばれています。スキルが必要ないので、カジノ初心者でも簡単に遊ぶことができす。賭けるところがたくさんあり、最初は戸惑うかもしれませんが、赤か黒かに賭けることから始めてみることをお勧めします。

 

 

ルーレットにはアメリカンルーレットとヨーロピアンルーレットの2種類あります。アメリカンルーレットでは、ゼロが「0」と「00」の2つあり、38個の数字で構成されています。
ヨーロピアンルーレットでは、ゼロは「0」のみで、「00」はなく、37個の数字で構成されています。ヨーロピアンルーレットの方が「00」がない分、プレイヤーにとっては有利になっています。またアメリカンとヨーロピアンではホイールの数字の並び方が全く違います。
SA Gaming には、バカラ、シックボー、ルーレット等のさまざまなライブカジノがあります。Other Gamesのタブをクリックします。左上のヨーロピアンルーレットのテーブルを選択して、プレイルームに移動しました。テーブルの最小ベット額は$1、最大ベット額は$50を選択しました。

 

 

 

賭けたいチップを選択します。$1から$50まで5種類のチップが用意されています。賭けたい箇所にマウスを合わせてクリックするとチップを賭けることができます。

 

 

配当表は以下のようになります。ベットする場所によって、最大ベット額は異なります。
ストレートアップ 
1点賭け 1つの特定の数字上にベットする 36倍
スプリットベット 
2点賭け 隣接した数字にベットする 18倍
ストリートベット 
3点賭け 1列内の3つの数字にベットする 12倍
コーナーベット 
4点賭け 隣接した4つの数字にベットする 9倍
ラインベット 
6点賭け 2列を利用して6つの数字にベットする 6倍
ダズンベット 
1st 12(1~12)、2nd 12(13~24)、3rd 12(25~36) 3倍
コラムベット 
縦のラインの全ての12個の数字にベットする(1st、2nd、3rd) 3倍
Odd(奇数)・Even(偶数)賭け 
奇数か偶数かに賭けます。2倍
1-18(スモール)・19-36(ビッグ)賭け  2倍
赤・黒賭け  2倍

 

ルーレットの1から10と19から28までの範囲内にある数字は、奇数は赤色で偶数は黒色となっています。また11から18と29から36までの範囲内にある数字は、奇数は黒色で偶数は赤色となっています。

 

 

間違えた場合は、元に戻すやクリアボタンでキャンセルできます。ベットを確定したい場合は、緑のチェックマークボタンをクリックします。黒に$1ベットしました。

SAルーレット必勝法

666戦略


666戦略とは、勝率89%のルーレットの攻略法です。

1ゲームに合計66枚のチップを置く必要がありますが、勝率はなんと89%なので、資金に余裕のある方にお勧めの攻略法です。

666戦略は、赤黒賭け、スプリットベットに加え、Quantum Rouletteに合わせたストレートベットも可能なので、Quantum Rouletteの利用に最適です。 666戦略では、ホイール上の37の数字のうち33に賭けることができるので、勝率は非常に高くなります。

666戦略は、以下のステップで構成されています。

まず、カラーベットで赤か黒に賭けます。仮に黒を選んだとしましょう。
次に、スプリットベットを使って、赤の数字(カラーベットで選ばなかった色)が並んでいる合計6箇所にそれぞれ4ユニットずつ賭けます。この時点で、使えるマスの総数は8個です。

最後に、ストレートベットでチップが置かれていない3つの赤い場所に、それぞれ2単位ずつベットを置きます。
これで全666戦略のベッティングが完了した。
これまでの総使用ユニット数は66ユニット、獲得利益は6ユニットです。これは、6つ並んだリングが3つあることから、666戦略として知られている。

ただし、ライトニングラウンドでは、ストレートでの配当は30倍なので、ストレートで勝てば配当は6個以下となる。ただし、このストレートヒットがラッキーナンバーとして選ばれた場合、配当は50倍から500倍となり、666戦略は高配当と低損失を追求したローリスクな戦略と言える。

666戦略は気弱な攻略法とも言えますが、リスクが低く、勝率が高いので、初心者でも実行しやすい戦略です。

ベアビック法


ベアビック法は666戦略よりもシンプルな戦略で、37個の数字のうち35個に同じ額を賭ける。このベッティング方法では、95%の確率で勝つことができます。

ラッキーナンバーが当たれば、収支はプラスになります。500倍が当たれば、高額な配当を受け取ることができます。これは最もリスクの少ない賭け方であり、勝率に関しても666戦略より高い配当が得られる可能性が高い。

しかし!!! Quantum Rouletteの場合、ストレートが当たっても配当は30倍なので、ラッキーナンバーが当たらないたびに5ドルの損をすることになる。

また、一度高配当を当てると、再び連続して高配当を当てることは少ないので、高配当が出た後は一定期間賭けないようにして、高配当がラッキーナンバーに当たりそうな時に再び賭ける、という方法があります。

500倍の配当は毎回選択されるわけではないので、周期を推測してタイミングよくベットすれば、高配当を獲得できる可能性が高くなります。

特にラッキーナンバーを使ったライトニングラウンドでは、「ベアビック法」が効果的な攻略法です ローリスクで賭けやすいので、ラッキーナンバーのヒットを早く体験したい初心者の方もぜひ挑戦してみてください。

マーチンゲール法


マーチンゲール法は、最も有名な勝ち方の一つで、連敗を一回の勝ちで取り返すことができる必勝法である。

マーチンゲール法の使用方法
使い方は、「負けたら倍賭け」、「勝ったら最初の賭けに戻る」だけです。
勝ち負けの確率が1/2のゲームやダブルオッズに使われるので、ルーレットでは赤と黒のベット、イーブンとオッズのベット、ハイとローのベットに有効です。

何度連敗しても、次に勝てばその負け分をすべて取り戻し、さらに最初の賭けで利益を得ることができる。

ただ、デメリットとしては、あまり何度も連続して負けると、すぐに負け額が膨らんでしまうので、資金が足りないと負けて損をしてしまう危険性があります。